愛しいものは抱きしめよう

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛しいものは抱きしめよう **

ありのままの私を愛して幸せになる方法

TOURNESOL

伝えたいのは、あなたらしく生きていくこと

恋しちゃったんだ、たぶん、気付いてないでしょう


誰にでも「恋愛観」ってあると思う。


私の恋愛観が、みんなにどう映るかは
分からないけど …

少しでもこの話が、これから先に恋愛を
する人だったり、今恋愛をしてる人だったりに
届けばいいなぁと思って、この記事を書くね *



私の恋愛観は、昔はズバリ


〝中身より見た目〟


でした。

はい、ハッキリと。



俗に言う〝面食い〟ってやつだったし
もちろん自覚もあったし、
かっこよくない人と付き合うっていうことの
メリットすらわからなかった。(最低)


かっこよくなくちゃだめ。
身長は自分より高め。
なにより服のセンスが良い。


この三つがなかったら、恋愛対象には
絶対に入らなかったし、でもそれを言うなら
自分も同じくらい価値がある人間にならないと
ダメだって思ってたな〜。


今思うと、この三つの条件
ほんっっっとどうでもよくて (笑)

幼かったなぁって思う、素直に。



今までで一番理想的だなぁと思う人と
付き合えたことが一度だけあって。

さっき上げた三つの条件なんて
余裕でクリアしてたし、
横にいて歩いてるのが嬉しくて
友達にもめっちゃ自慢したりして。


だけどそれって結局、
〝彼〟を好きだったわけじゃなくて

〝かっこいい彼氏〟と歩いている〝自分〟の
ことが好きだったんだなぁって気付いたの。


その人のことはたぶん、ちゃんと好きで
愛してるに近い感情を持ってたけれど

付き合ってた期間、ずっと
結局は自分が苦しかった。


相手のこと、云々よりも
自分のことばっかり考えてて

それを相手のためだと思って押し付けて
ホント最低だったなぁと。(笑)


そんな恋愛も経験したからこそ

今のわたしの恋愛観は変わったなぁと思う。


今の恋人さんもそうだし、
前の彼と別れてからの2年間ずっと
条件としてあげていたのは


「その人と付き合った先の自分の未来が見えるか」


この1点だけでした。


最初の頃の三つの条件とかほんとにどうでもよくて(笑)ここだけに集中してた、ほんとに。

いくらかっこよくても、お洒落でも、
中身が何も考えないような人だったら

一緒にいて自分は楽かな???


必死につなぎとめようと自分を変えないと
付き合えないような相手とだったら

一緒にいて自分は幸せかな???


そういう基準で、誰かのことを想ったり
考えるようになった。


……正直、世間一般には
「彼氏がいる」っていうことを、ステータス
みたいに捉えるような風潮があるけれど

私からしたら、彼氏っていう存在は
ステータスにすらならないと思うんですね(笑)


だって、自分のやりたいことや自分の頑張りたいことを、彼氏がいることによって、制限されたり、拘束されたりする場面が

絶対にない!!!!!!!

なんて、言いきれないじゃないですか。(真顔)


相手のことを思って付き合えば付き合うほど
自分の時間よりも相手の時間だったり
やりたいことよりも、一緒にいることを
重視したいと思うのが、女心だと思うんですね

だから、それがダメだって言ってるわけじゃなくて

「彼氏」ができるってことは、少なからず

今ある自分の生活には変化が起こるってことで

逆に全く変化のない関係なんて

付き合う意味ないんじゃないかなぁと
思ったりもするんですね。



でも、だからこそ

付き合うってことは、口約束だけど

それだけ責任があって

相手のことよりも、自分のこと
一緒にいる時間よりも、優先したいこと

を守っていく権利があって


それができる2人であればきっと
付き合ったとしても、彼氏彼女っていう
肩書きなんかにはとらわれずに

相手を思うっていう本質の中で
一緒に居続けられるような気がしていて。



それでも、たった1点のそれだけの恋愛観に

当てはまる人ってずっといなくて。

その一時の感情で、あぁ好きかもなぁって
感じる人たちはいたけど

一緒にいる未来は
なかなか想像ができなかった。


だから、恋愛に踏み込めなかったし

「好きかな?」って思っても、自己解決する
ことも多かったし


だけど、今の恋人さんは

それが唯一、想える人で。


この先例えば付き合うことになったとしても

私は、私のやりたいことを

彼は、彼のやりたいことを

一緒に、支え合いながらできる未来が


ほんとに安易に想像することが出来て。


そして何より、彼の目指す未来図の中に

「あぁ、一緒にいたいなぁ」って

純粋にそう思った。心から。


その時々で未来なんてきっと変わるけれど、
今言ってる事が本当に実現されるかなんて
そんなことは、わからないけれど

それでもその未来に寄り添いたいなぁと思う人
に出逢えたから、好きになれたし

それが、ほんとに好きなんだなぁって
自覚する1歩にもなりました(*ˊᵕˋ*)


一緒にいて、その人と一緒にいる未来の自分が
幸せなんだろうなぁって思えたんだとしたら

その人は、貴方にとっての
〝大切な人〟で、間違いないのだと思います○




なんかこう、文章にすると少し
照れくさいけど(*¨*)


今恋愛しているみんなも
好きな人がいないな〜って思ってるみんなも

自分の中の譲れないものってたくさん
あると思うけれど

未来の自分が笑っていられるような
そんな人との素敵な恋愛が

きっと自分をもっとキラキラさせてくれると

私はそう思ってます。


みんなのこと応援してるし
私も今の恋愛を、全力で

守っていきたいし
大切にしていきたいって思うから


頑張ろうね!!!一緒にね!!!◎


恋愛に関するお悩みとか
恋愛観とか、いろんなものたくさん
みんなとお話できたら嬉しいなぁ ♪♪


以上、恋愛観のお話でした ◎




タイトルは
YUI ちゃんの cherry から 🍒



ich