愛しいものは抱きしめよう

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛しいものは抱きしめよう **

ありのままの私を愛して幸せになる方法

TOURNESOL

伝えたいのは、あなたらしく生きていくこと

今の決意を消さないために。


さあさあ皆様こんばんわ(?)



最近、この時間になっても全く眠れないので
ブログを書く時間に当てていて、なんとか、
三日坊主にならずにすみそうです。
(自分のペースでのんびり、続けていきますね(笑)





今日の話題は

〝決意〟

なのですが。



わたし、決意を文字に起こすって、

とっても大切な事だと思うんです。



特にこういうブログとか
みんなが見る場面での〝決意〟は

自分の心にも残るけれど
誰かの記憶にも残りうるものだから。


しっかり書こう、と思っています。





えー、、、私、ですね。



古着屋さんで働こうと思っています。
(ズバリ)




今は違う仕事をしているんですが
体調を崩してしまっていて、
少しの休養期間を頂いております .。o○


ただ、これが、あまり治る見込みが
立ちにくいもので。


身体みたいに〝どこが悪い〟って
分かれば良いのだけれど。


そうもいかないみたいで。なかなか。


今の仕事、上司、環境に、不満がある、とか
不安がある、とかではなくて。


でもこの休養期間にゆっくり
考えた時、自分の本当にやりたいことは
本当にこのままの仕事なのかな?

と考えるキッカケにはなって。




今の仕事での目標も、ビジョンもあるけど
それよりも自分には、やりたいことがあって。


ずっとそれを、〝いつか〟やろうと
思っていました。




でもその〝いつか〟は
何年後になるのでしょうか。



何年後に、その〝いつか〟が
現れる保証はどこにあるんでしょうか。




環境が変わるのが怖い 、とか

今の生活が変わるのが怖い、とか

たくさん不安はあるけど


そう言い続けてる先に果たして

〝キラキラした未来〟なんて

あるのでしょうか。





今日、久しぶりに地元で友達にあって。

その友達は、私が都会に出てきたタイミングからずっと一緒にいる子なんだけど、

辛い時はよく帰り道にご飯を食べたり


繁華街を歩いて、

「地元がやっぱり落ち着くね〜」

なんて話をしたり。


良くも悪くも、何でも話せて
同じ環境下で戦った戦友みたいなもので。


その友達は、今は地元に帰っていて

可愛いケーキ屋さんでパティシエをしているのだけど、


「前のお仕事より収入も、お休みも、時間もなくて。ホント大変なんだ〜」


と言いながら、今の職場の環境を話す彼女は

なんだかとっても綺麗で。


羨ましいなぁと、心から思って。



そんな彼女を羨ましいと思う私は

〝キラキラ〟していないんだなぁって

ほんとにそう思いました。




今の恋人さんも、
やりたいことがちゃんとある人で。


目標のために頑張ってる姿を好きになって

その夢を支えたいと思うようになって。


そんな恋人さんの背中を見ていると

小さいけど、大きくて

色んなものを背負ってるその後ろ姿は

頼もしくて、なんだか。



私も頑張らないとなぁって

本気でそう思いました。






〝あきらめるなら1人でいいけど
夢を見るなら君と一緒がいい
話したい、誰かがいるって幸せだ〟


どこかで聞いた、とても好きな歌。


私には諦める理由がなくて
夢を見るその隣には、今の恋人さんが
ちゃんと寄り添ってくれているのがわかって。


全部自分次第なんだなぁって

決意が固まった、そんな夜になりました。




私の夢は、小さい頃からずっと変わらず

「自分の街で好きな洋服を売ること」

です。

別にビンテージがどう、とか

どうでもいいんです。今は。


ただ、来てくれた人が幸せな気持ちに
なって帰ってくれるような

ワクワクするお店が作りたい。


そのお店に来てホットできるような
そんな場所を作りたい。


それはずっと、変わらず大切な
私の〝夢〟です。


私自身が、私の夢に自信を持ってあげなくて
誰が応援してくれるんでしょうか。


大事な大事な、私の夢を

ちゃんと見つめてあげようと思いました。



……書いたからには、ちゃんと

結果残して、報告ができるように。




明日の私の気持ちが、決意が

揺らがないように。



文字に起こします。今日の記事は

きっと私の大切な分岐点になってくれるから。




遅くまでありがとう。
読んでくれたみんな、ありがとう。



私の夢を、私は叶えます ○



ich