自分を幸せにするために必要なのは一枚の紙とペンだけだった

ABOUTこの記事をかいた人

ich(いち)

「地方を旅するエステティシャン」として、特定の家を持たずに地方を渡り歩く生活をしています。 女の子に向けた恋愛相談や美容に関するお悩み相談が得意。 そろそろ結婚したい24歳女子です。

どうも、 エステティシャンのich(いち)です。

有給をいただいて金谷をしばらく離れ、故郷である鳥取に帰ってきています。

鳥取での生活は、当たり前だけど穏やかで快適。

我が家は割と規則正しいルールがあり、シェアハウスで自由気ままに暮らしているだけに、窮屈に感じる部分も多いのだけど、

朝起きたら朝ごはんができていて、一日作業に没頭できて、散歩にいけるだけの広い敷地もあって。

しばらく見ない間に、家から徒歩10分くらいの場所に、こんなおしゃれなカフェができていたり。

帰ったらいつも、「帰ったよ!」と突然連絡する私に、仕事終わりに時間を合わせて会いに来てくれる友人と、何年経っても変わらないテンションで、弾丸トークで盛り上がったりもできて。

たった数日の滞在でも「あぁ幸せだ」って心から思える日々を経験して、私、ハッと気付いたんですよね。

スポンサーリンク

自分の本当にやりたいことが、わからなくなっていた

私、金谷にきて本当に幸せだって思うんです。大好きな仲間と、毎日一緒にご飯が食べられて、遊ぶところは少ないけど、そのおかげでずっとやりたかったギターを練習するのが日課になったし、困った時にすぐに「ねぇねぇ」って話を聞ける友人がそばにいてくれて。

思い返すとキリがないくらい、あぁ、本当に幸せだなって、そう思うんです。

でも、もちろん金谷はお仕事できているから、自分が心から「やりたい!」って思えることばかりやっているわけじゃなくて。家賃も払わなきゃいけないし、大阪を引っ越した時のローンも残ってるし、学生の時に借りた奨学金だってあるし…

そんなことを考えていたら、目の前の「稼ぐこと」に夢中になって、いつかやりたいって言っていた

移動トラックでエステをしてまわるっていう夢のための資金も、

25歳までに頑張るって言ってた将来を見据えた彼氏も、

いつかなくなるであろうおばあちゃんの空き家を開拓するためのコネも、

今の私には、結局なにもないまま数ヶ月が過ぎて。

あぁなにやってんだろうって、結婚してお母さんになった友人や、社会でもう何年も働くベテランの友人や、もうすぐ定年を迎える両親を見ていて、完全なる自己嫌悪に陥っていました。

他人と比べないことは大切。でも、そんなの、無理だと思う

一度SNSを開けば、「他人と比べないことが大事」とか「自分のペースで」って言葉があります。

だけどね、私そんなの無理だと思う。笑

だってやっぱり、見える範囲の場所に自分より優れている人がいたり、夢を次々と叶えている人がいたり、自分にはないものをたくさん持っているひとがいたら、心底羨ましいって思っちゃうんだもん。

そもそも人と比べないって思ってる時点で、もう人と比べてると思う。(笑)

だってね、

本当に誰かと比べずに自分のペースで歩いている人って、人と比べないとかではなく、

自分のことに夢中なだけなんだなって、そう思うんです。

まずは、自分のことに夢中になろう

だから、まず大切なのは、人と比べてしまう自分を責めることでもなく、今できていない自分を悲しむことでもなく、自分のことに夢中になること。

だけど、どうやったらそんな風に自分に夢中になれるの?って思った時、閃いたのが、これでした。

そう、ノート。ノートを買って、そこに思いを綴ってみる。

いわば自分だけのオリジナルノートですね。それを書いていると、自然と気持ちがふぅっと落ち着いて、みるみる自分のやりたいこととか、叶えたいことが浮き彫りになってきたんです。

良い天気の日に、好きな場所で、好きなことを書いてみる。

不安になったり、どうしようもなくなったとき、ただそこにその思いを書いてみるだけでもいいのです。

私はあっという間に5ページ以上埋まって、今感じていた不安や疑問、逆にそれをどうやって解決したらいいのか、そのために明日何をするべきなのかということが、はっきり明確に、わかるようになりました。

突き詰めれば、物事はとてつもなくシンプルということに気付く

  • ・月20万円の収入があって、週3日休みがある
  • ・好きな人と車でドライブする(いい天気の日)
  • ・ただいま、とおかえり、がちゃんと言える家庭に住む

私の今の幸せの指標は、この3つ。

ね、本当にシンプルじゃないですか?

この間までずっっともやもやしていた原因は、たぶんこの3つの中のどれかが叶えられていなかったから。

逆に言えば、これがかなっていれば、自分は結構幸せでいられるんだ、ということに気づけたんです。

気付くことができたら、あとは簡単。行動するだけ。

もうそう思えたら、明日からやらなきゃいけないことははっきりわかっていて、思い腰もよいしょってあげれて、今こうやって、ここに記事を書けているのだから、ノートの効果、恐るべし、です。

ノートはできるだけシンプルかつ、自分の好きなものを選ぼう。

私が買ったのは、シンプルかつバックに入りやすいB5サイズ。


コクヨソフトリングノート(ドット入り罫線)セミB5 ピンク

ノートはできるだけシンプルで、自分が「いいな」と思えるものをチョイスするようにしました。

色だったりデザインだったり、心がちょっとときめくものを使うと、取り出すのも楽しくなります。

また、リングノートにすることでどこでもすぐに破ることができ、メモ代わりにも使えるので

外出が多い人や、持ち運びできるものを探している方におすすめです。


コクヨ・ツインリングノートA5<カラータグ>(ピンク)・CT-C40P

家におくためのノートなら、凝ったものやお気に入りのものをチョイス

外出する時にはノートを一切持ち歩かない、家で日記帳に書きたい、という人は少し凝ったものをチョイスするのもよいかと思います。

本当にいろいろなデザインやセンスのあるノートもたくさんあるので、ぜひAmazonやお近くの文房具屋さんで、心踊るあなただけのノートに触れてみてください…♩

ノートに書くだけで思考整理ができるなら安いもの

私たちは常にインプット(外からもらう情報)とアウトプット(内から出す情報)を繰り返すことで、脳内に必要な情報だけが残ります。

ノートにかくのは、まさにこのアウトプットのため。

内に溜め込んだものを吐き出すのは、とっても大切なことなのですね☺︎

私的にノートに書くとおすすめだなと思ったのは、

  • ・将来の夢
  • ・今やりたいこと
  • ・やりたいけど不安なこと
  • ・自分の感情(思ったことをそのままぐわっと)
  • ・お金の管理

の5つ。

とくに3つ目の「やりたいけど不安なこと」も書くことで、自分が何に怖がっているのか、なんのハードルが高いのかも知ることができます。(潜在意識的に苦手としてるものとかもあるので、意外と書き出さないとわからなかったものとかもありました☺︎)

ノートに書くだけで、たまったもやもやや、明日への不安が軽くなるなら安いものですよね♩

「明日の私が幸せになるために、大切なことは紙とペンだけ」

本当に、シンプルで単純ですね。

どうしようもなく不安になった夜は、あなたのノートにあなただけの感情を、自由に書き綴るのをおすすめします。

それでは、また更新します〜♩

スポンサーリンク