イラストを描きたくてiPadpro(9.7インチ)を購入!使い心地をレビューします。

ABOUTこの記事をかいた人

ich(いち)

地方を旅するノマドワーカーとして、特定の家を持たずに旅をしながらブログを書いて生活する24歳。 こじらせ女子代表として、女の子に向けた恋愛相談やコラム連載などを発信しつつ、「可愛く」「おしゃれ」に旅をするというコンセプトの元、キャリー1つで地方を転々とするノマド旅を始める。フォロワーは現在2000人を突破。恋愛ブログはLINEブログのトップを飾るなど、多方面で活躍中…!

 

こんにちわ、こじらせ女子なエステティシャンich(いち)です。

この度、わたし、あるものを購入してしまいました!!!!

それは・・・!

 

 

バン!!!!

ババン!!!!!!!

 

はい、そうです。念願のiPadproちゃん・・・・!!!!

会いたかったよ・・・ようこそ我が家へ!!!

きっかけはイラストを描きたい気持ちだった

あまり人に話していなかったのですが、実は私、イラストを描くのが大好き。昔からよく描いては親に見せたり、プロフィールが流行った時代には友達の似顔絵を描いてあげたりしていたのですが、年齢が上がっていくに連れ、周りの絵の上手さと自分の絵を比べてしまったり、思うように絵が描けない歯がゆさで、自分の絵を人に見せることが、どんどん恥ずかしくなっていきました。

しかし、フリーランスという選択をとる中で、様々な「自分の好き」を仕事にする人たちに出会い、その人たちが「イラストレーター」として成功していく姿を見た時、「やっぱり私ももう一度イラストを描いてみたい!」という気持ちが生まれたことで、今回、ipadproを買うことを決意しました・・・!

なぜペンタブではなくiPadproなのか

イラストを描くという選択のために買うことを決めたとはいえ、普通のイラストレーターさんが最初に目をつけるのは、まず「ペンタブ」一択だと思います。

有名なものでいえばワコムさんのメーカーのものが主流で、有名漫画家さんやプロのイラストレーターさんもこれを愛用しています。

では、なぜ私が「ペンタブ」ではなく「ipadpro」を選んだのか。

それには二つの理由があります。

軽い、薄い、持ち運びやすいで利点だらけ

まずiPadproはめちゃめちゃ軽いです。もうほんと、超うっすい。

薄すぎてカバンに入れてたら割れないか心配なくらい・・・。

でもそれくらい薄くて軽いので、持ち運びしやすくてどこへでも持っていけます。

ペンタブだと、基本的に+で必ずpcもいるのですが、iPadならこれひとつと、ペンタブさえあれば大丈夫。

いつでも、どこでもイラストが描けちゃうんですね・・便利〜!!!

イラスト以外の様々なことができる

また、ペンタブは「イラストを描く」というひとつのことにしか使えませんが、iPadはひとつあれば、アプリをとったり、LINEをしたり、SNSを更新したり・・・と使い方がいろいろ!

最悪、iPhoneの充電がなくなってもiPadが生きていればなんとでもなります←

そのため、イラスト以外の様々な用途に使えるという意味でも、ペンタブをひとつ買うより、iPadを買ってしまった方が便利という結論に至りました!!

これで充電に怯えたり、待ち時間に退屈することもないし、なんならKindleとか使って本も読めちゃうんだよ!?

めっちゃ便利じゃないですか?ねえ?

はじめてのiPadpro、最初にやることは?

イラストを描きたいと購入したとはいえ、まず初期設定がとても大切。

iPadを開いてから設定までの手順はこちらのブログが参考になります👇

iPadproセットアップの手順

初期設定はスムーズに終わったのですが、悩んだのがこのあと!

キーボードの設定!!!

iPadはなぜかキーボードが全面になるので、ローマ字入力しかできなくて、iPhoneのフリック入力が恋しくてたまらない私は悪戦苦闘・・・!(笑)

別に気にならないよって方は大丈夫なのですが、同じようにフリック入力がしたくて悩んでいる方はこちらをお読みください👇めっちゃ簡単に設定できました(笑)

 キーボードのフリック入力について 

セットアップが始まったらいよいよ本番!イラストを描いていきます・・・!

iPadはイラストレーターなどを入れなくてもアプリをとるだけでよいのでめちゃくちゃ便利。

わたしはこちらのアプリを導入しました。

お絵かきアプリ アイビスペイントX 無料
お絵かきアプリ アイビスペイントX 無料
開発元:ibis inc.
無料
posted with アプリーチ
有料版もあるみたいなのですが、とりあえずさくっとイラストを描きたい人は無料版からでも十分楽しめます。
アプリを最初に開いて、サイズを選択し、
ペンを選んで、
後は描くだけ!サラサラ〜♪♪
ほんっとになめらかな描き心地で、普通の紙に描いてる感覚とほぼ変わらないんです!すごい・・・
慣れてくると、画像を入れたり、コマ割りをしたりと、だんだん技術も上達👇
2日目でこのあたりまでは描けるようになりました!!!
 こんな風に画像と組み合わせておしゃれなコラージュ的なものもつくれちゃいます。

iPadproを購入してみて

ずーっと欲しいな、欲しいな、と思いつつ、手が出せなかったiPadpro。

買うときは正直高い買い物だなと思ったけど、買ってみるとイラストの他にもアイキャッチ画像の作成や、普通の写真とは違ったイラストを使った編集なども楽しむことができ、すでに買ってよかったなあと思っています。

あと、個人的に今iPadproを買うことをオススメしている理由がもうひとつ。

そう、なんと、現在旧型のモデル(9.7インチ)が狙い目なんです!

参考までに新しく出たiPadproの値段と比べてみましょう。

 

一方こちらが型落ちした9.7インチの256GBの値段。(インターネットだと最安値が・・・!)

容量は同じ256GBと変わらないのに、

112800円(新型)→59825円(旧型)

と、なんと半額以下の値段になってる!!!!!!(これは安い・・・)

でも、新型と旧型って具体的に何が違うの?という方のために、店員さんに確認してみると、

店員さん
うーん。新型はペンタブの触りが少しよくなっているのと、WiFiがなくてもiPhoneがあればデサリング機能というのを使ってインターネットに繋ぐことができるくらいですかね・・・

という回答が。

デザリングとは
スマートフォンやiPhoneの通信機能を使って、他の通信機器(タブレットやpc) をインターネットにつなぐこと

デザリング機能があると、もちろんWiFiが飛んでいない環境でもインターネットを使うことができるので便利なのですが、これはもともと新型でもWi-Fi + Cellularというモデルを選んでいないと使えないため、さほど影響なし・・・

あとはディスプレイが多少小さいくらい(旧型は9.7インチモデル)ですが、私は全く気になりません💓

ということで、iPadproが欲しいけど、高くて悩んでる・・・!という方は今のうちに9.7インチを買うことをおすすめします😊

 

ちなみに、イラストを描くためのペン🍎はアップル純正にしました!

やはり純正に勝てるものはないので、ペンはこの一択で選ぶのをおすすめします。

 

そのほか、わたしが購入したカバーや保護フィルムはこちら👇

iPadproはアマゾンだけでもかわいいケースたくさんあるので、選ぶのもワクワクしました!

(MacBookももっとかわいいケース増えて欲しい・・・・)

わたしはまだ買ってないのですが、Appleペンシルにも付属のケースがあるそう。
なくしちゃいそうな方は、ゴムバンドがついて直接iPadに装着しておけるこちらもおすすめです。

最後に

昔は結構高いものを買うときに躊躇してしまっていたのですが、最近は「この道具があれば自分の生活がどう変わるのか」を考えて買い物をするようにしています。

例えばお気に入りの洋服を見つけたときでも、「この服が家にあれば自分の生活が劇的に変わる!」と思うものでなければ見送ることも多く、本当に必要なものとそうでないものの見極めということに対しては、かなりストイックになってきたんではないかな・・・と思います(私は基本的に物がめっちゃ多いタイプなので)

MacBookやiPadは、機械でありながらそれがひとつあれば、自分ができることの幅がぐっと広がるものだと思うので、迷っているならば断然わたしは買うことをお勧めします!!

そしてイラストやブログの画像にもこだわってこれから更新していきたいなあ・・・!

いくつかお仕事もいただけるように毎日イラストを描いてアップしていくことが目標です!頑張る!!👇

<Instagramにイラストも載せていく予定です>

ichのInstagramはこちら💓

よければフォローしてくださいね!

それではまた😉

スポンサーリンク