お役立ち

【チェンマイ旅行レポ】女子ひとり・女子旅で宿泊した場所リストとおすすめを紹介!

ich
ich
こんにちわ!チェンマイを旅行中のいちです!

この記事では「チェンマイの宿泊先、どこにしよう…?」と悩んでいる方のために、実際にわたしが宿泊したチェンマイの宿泊レポをお届けします!

ちなみにわたしは、チェンマイには1週間滞在し、3つの宿泊施設を転々としました!

ぜひ今後の旅の予定の参考にしてくださると嬉しいです♩

チェンマイのホテル・ゲストハウスの相場って?

ich
ich
チェンマイへの宿泊費っていくらくらい用意してればいいの?

という質問に先にお答えしますね!

チェンマイは物価が日本よりも安いので、その分ホテルの相場も日本より低め…

わたしの調べでは、

  • ホテル(個室)1000THB(日本円で約3000円)〜
  • ゲストハウス(ドミトリー)200THB(日本円で約600円)〜

※1THB=3円で計算した場合の値段

から部屋の用意がありました!

ich
ich
実際にホテルは1000THB以下でも用意があるところもあります!時期にもよるのだと思う…!

なので相場としては1日1000円〜3000円くらいの間で見積もって良いのではないでしょうか。もちろん、グレードの高いお部屋に友人や家族など大人数で泊まるというのも良い案です!

ich
ich
日本でこのくらいの宿に泊まると安!って感じるけど、チェンマイでは3000円くらい出すとかなり良い部屋に泊まれます…

それでは早速、わたしがこの1週間で泊まったお部屋たちを紹介していきましょう!

ich
ich
星印で泊まりやすさについても評価していきます!

99 The Gallery Hotel

まず最初に泊まった宿はこちらの「99 The Gallery Hotel」

空港に着いてからはGRUBで宿まで向かったのですが、運転手さんもホテルの名前を知っていたので、チェンマイでは結構有名なホテルなのでは…?と思います。

部屋はこちら!

ベットはダブルベットかシングルベット2台かを選べます

 

今回は2日目から友達と合流するので、ベットが二つの部屋を用意してもらいましたが、風通に綺麗ですよね〜!

マットレスもふかふかで、寝心地も良かったです^^

バスルーム。シャワーのみですが快適で、トイレも独立してありました。

立地が抜群!サンデーマーケットに行く人にはオススメ!

サンデーマーケットでの1コマ

 

このホテルの一押しは何と言っても「立地」!

チェンマイでは、毎週土曜日と日曜日に行われる夜市(サタデーマーケット・サンデーマーケットと呼びます)が有名なのですが、日曜日のサンデーマーケットに関してはこのホテルから徒歩圏内で行けちゃうんです♩

路面にお店がズラリ、と並んでいて、かなり夜遅くまで盛り上がるので、日曜日にチェンマイへ行く予定がある!という人には是非オススメしたい立地。

ich
ich
ちなみに近くには飲食店やセブンイレブン、可愛いお洋服屋さんもあるので、チェンマイへ初めて来た人でも、迷わずに色々と観光できるのではないでしょうか。

朝食も豪華!朝からチェンマイの旅行気分を存分に味わえる

また99 The Gallery Hotelは朝食も豪華。もし宿泊するなら是非朝食付きを選んでほしいなと思います…!(写真は実際の朝食)

総合評価

・チェンマイの旧市街地やサンデーマーケットに徒歩で行ける

・美味しい朝食が食べられる

・載っている写真と違う部屋に当たると悲しいかも。バスタブ付きの部屋はよく確認してみて!

 

The Opium Chiang Mai

続いてホテルを移動し、向かったのがこちらのThe Opium Chiang Maiです。

こちらは旧市街地からは離れた場所にあるのですが、なんっともホテルが豪華…!

ich
ich
THEリゾート地という感じの作りで、友達と大興奮してました!

このホテルには5泊ほどしたのですが、

  • 毎日シーツとタオルを取り替えてくれる
  • アメニティあり
  • 受付の人が親切
  • プール付き(清掃も完璧)
  • 敷地内に洗濯機・乾燥機付き

と、まぁ最高でしたね…!

宿の周りには、カフェやご飯を食べる場所もたくさんあったので、宿にこもっていてもあまり苦痛ではありませんでした!

(私は宿の近くにあるカフェに入り浸ってました❤️ここのバナナジュースがめちゃくちゃ美味しい)

ただ、立地的にはバイクや車がないとどこに行くのもきつかったですね…!メーヤライフスタイルショッピングセンターなどの方面にはアクセスが良かったです!(ただしGRUBが必要)

Green Sleep Hostel

ここはこの旅では初めての「ドミトリー」タイプの宿に泊まってみました!

最初は盗難などもすごく怖かったのですが…、やはり旅の醍醐味はドミトリーと思い評価も高めなここに決定!

ここは紹介したホテルの中でも一番Wi-fiがサクサクで、フリースペース(共有ルーム)が充実してました…!

そして何より、受付のスタッフさんが優しい…!

実は私はこのホテルに一泊した後、次の日にチェンライへ行く予定があり大きい荷物を預かってもらえないか交渉したところ、快くOKしてもらえたんです!

ich
ich
宿に泊まらないのに一泊荷物を預かってもらえるって…日本では頼めないよね…

そして次の日に帰ってくる時間がチェックアウト時間を超えることを伝えても「ノープログラム!(問題ないよ!)」と快くOKしてくれw

ロッカーの鍵もデポジット(あとでかえってきます)で貸してもらえるから、盗難に関してもそんなに心配なかったですし、宿泊の際もきちんとパスポートのコピーをとっていたので安心でした!

ich
ich
ただし、ロッカーに入れても壊されちゃうこともあるから、本当に取られたくないものはどんな時もしっかり自分の手元に置くのが一番防犯になります!

総合評価

  • 旧市街地で立地もバッチリ
  • ホテルの人が親切で一人旅にはおすすめ
  • ドミトリーにカーテンがないので気になる人は気になるかも…
  • 少し中の道にあるので運転手さんでも道を知らないことも!(夜道は道路が少し暗めなので早めの帰宅をお勧めします)

次に一人できた時もここに泊まりたいなーと思いました!そのくらいおすすめできるドミトリー!

ホテルの予約を取るなら「booking.com」がおすすめ!

私はこれら全ての予約を「booking.com」で行いました!

booking.comはこれまで日本国内でも何度か利用したことがあるのですが

  • 支払いがカードと現地払い、どちらも選べて楽
  • サイト自体が見やすく、選びやすい
  • もしも他サイトの方が安い値段だった場合は返金してくれる
  • 無料キャンセルのリクエストができる
  • レビューや評価もリアルでわかりやすい

という理由から今回、初めて海外でも利用しました!

意外にも海外で使って初めて役に立った!と感じたのが、

「直接宿にメッセージを送れる機能」

海外だと、電話の場合は英語が喋れないので言いたいことが伝えられないのですが…

booking.comならメールをメッセージで送ることができるので、翻訳機能を使って事前に聞きたいことや伝えたいことを話すことができ、安心して宿泊することができました!

ich
ich
予約の際はぜひ使ってみてください!

さらに、「booking comカード」が便利でお得!

そして、宿をbookingcomで予約する!と言う人におすすめなのが、こちらのbooking comカードです。

ich
ich
海外での予約の場合、現金だと海外のお金に交換しないといけないので大変です。カードなら日本にいる間にそのまま引き落としがかかるので、わざわざ両替いらずで安心!

年会費は永久無料!なのに、使えば使うほどポイントがどんどん溜まって、海外保険までついてくるとってもお得なカードなんです。

ich
ich
私はこれを知らなかったので海外に行く前にわざわざ海外保険を別のところで予約して現金で支払いました…5000円くらいしたので勿体無かったなぁ

合計100円(消費税を含む)で1ポイント、さらに現地でカード払いの際は100円で5ポイントが付与されるので、今回の宿をbooking comカードで予約した場合…

ich
ich
なんと最大で1,500ポイントもたまる計算になるの!?

溜まったお金はショッピングの際に利用することができるので、宿に泊まれば泊まるほどお得になるカードなんです!

ich
ich
年会費は一切かからないので、もしbooking comで予約をする際はぜひbooking comカードを利用してみてくださいね!
ABOUT ME
ich(いち)
ich(いち)
WEBライター&エステティシャン。全国47都道府県をキャリーひとつで回っている。旅/人/かわいいもの/美味しいものが好き。 現在は恋愛メディアへの寄稿、編集者としても活動。 地方創生やSNS発信者としてのゲスト登壇など幅広く活動している。